一般歯科

虫歯治療

 できるだけ痛みの少ない治療

虫歯治療は、痛みに対する恐怖心をお持ちの方が多く、場合によっては治療を受けずに我慢してしまう方もいらっしゃるようです。
 
しかし、虫歯は時間が経てば経つほど内部にまで進行していき、いずれ歯を抜かなければならない状態になってしまいます。
当院は、表面麻酔を注入してから麻酔注射を打つ、麻酔液はゆっくり注入する、治療は時間をかけて丁寧に行うなど、できるだけ患者さんが痛みを感じないように工夫をしています。少しでも歯に痛みを感じたら、我慢せずに早めに治療を受けるようにしましょう。
できるだけ痛みの少ない治療

 予防・メンテナンス

自分の歯でしっかりと食べ物を噛むことができるというのは、人生を楽しむためにとても大切なことです。
当院でも、既に多くの方が、痛みなどの症状がなくても定期的に検診とクリーニングを目的にご来院になっています。
 
歯のダメージは知らない間に少しずつ溜まっていき、ある時急に歯を失うといったことにもなりかねません。
できるだけ長く健康な歯を保つためにも、定期的に検診とクリーニングを受けるようにしましょう。
予防歯科

主な予防メニュー

 検診

歯科医師や歯科衛生士が、お口の中の状態を確認させて頂きます。
 
初期の虫歯や歯周病であれば、ほとんど侵襲なく治療が完了することもあるため、早期発見はとても重要です。
検診

 歯磨き指導

歯の健康を守っていくためには、やはり毎日のご自宅でのお手入れが最も重要です。
 
効果的な歯磨きの方法だけでなく、歯間ブラシなどの器具の選び方・使い方についてもアドバイスさせて頂きますので、より質の高い手入れを習慣化するようにしましょう。
歯磨き指導

 クリーニング(PMTC)

毎日の歯磨きはとても大切ですが、どうしても取りきれない汚れや歯石もあります。
3ヶ月に1回は歯科医院の専用器具できれいにお掃除することが重要です。
 
クリーニングを行うことで着色汚れや歯石が取れ、歯の表面はツルツルして細菌や汚れが付きにくい状態になります。
もちろんスッキリ感もありますので、定期的なお口のケアとしてお気軽にお越し頂ければと思います。
クリーニング(PMTC)

顎関節症

 顎関節症とは

顎の関節に何らかの異常が起き、口が開かなくなる、口を開ける時に音がする、口を開ける時に痛みがある、といった症状が起きます。
 
顎関節症の患者数はここ数十年でおよそ15倍に増えているとも言われており、特に若い方の発症率が高いという傾向があります。
顎関節症とは

 顎関節症の治療

顎の関節に対する負担を軽減し、噛み合わせバランスを良くするためのマウスピースをお作りします。
このマウスピースを寝ている時や日中(気になる時は外して頂いて構いません)装着することで、痛みの緩和が期待できます。
 
また、歯周病などの疾患を治すことで左右バランスよく噛むことができるようになり、顎関節症の症状が軽減することもあります。
顎関節症の治療

電話予約はこちら

オンライン予約はこちら